日々徒然3525日目。迷い

ニュースでアメフトの記者会見の迷司会ぶりを知る。
司会なのに関係者だから感情的にでもなったのか、
感情的になってあーだこーだ言うなら第三者に司会を頼んだほうがよかったんじゃないのかと、
まあ変に第三者が引き受けたら、その第三者が誤解されて被害受けるのかもしれないけれど、
なんていうか不倫謝罪会見とかで失敗してる芸能人みたく
完全に失敗だったから
後日、謝罪とかするんだろうなあ、きっと。
スポンサーサイト
2018-05-24 : 日記 : コメント : 0 :
Pagetop

日々徒然3524日目。えてして

アメフトのタックル問題は連日、互いの主張が食い違っているねえ。
まあ誠意から見たらタックルした選手のほうが利があって、
仮にガチでコーチ監督が指示してないとしても、あんな主張じゃ支持は得られないよなあ。
でもタックルしたときの映像でコーチや監督が慌ててないの見ると、知ってた以外の何者でもないような。
それに選手が勝手にしたなら一回目で交代させるべきだったんだよね。
これ、考えることもなく指示したような雰囲気が出ているんだよなあ。

まあ、それはともかく、スポーツってのは弱肉強食で
えてして強いほうが弱いほうに舐めプするスポーツでもあったりする。
常に全力だと決勝まで持たないから
予選では手を抜くこともあるし、実力差が決定的なら完全に弄ばれる。
僕の故郷で僕がやってたスポーツは個人戦のシードの横の対戦枠はシードが必ず勝てるように、弱い人の対戦同士になる。
というかシード権のない学校のエースがきちんと決勝にいけるようにいきなりシードに当たらないようになっている。
シードですら強者が長丁場になるから雑魚相手に無駄な労力を割かないための体力温存のスペースにも思える。
時間の無駄というやつである。

そんなことがあったりもするからスポーツマンシップというか
真の正々堂々は実はなかったりもするよなあ、スポーツ。
テレビ中継が入ったりすれば、見栄を張って強者もそんな舐めプをしないんだろうが、
田舎の県予選でそんなことがあるはずもなかった。
2018-05-23 : 日記 : コメント : 0 :
Pagetop

日々徒然3523日目。狙い撃ち

だいたい予約したゲームが出る目前にパッチが当たる。
それがなんか切ない。
まあパッチの内容的に、いやでも一ヶ月は持ちそうだし、
そもそもまだあと2回ぐらい控えていたりして
そうすると3ヶ月は持つのかもしれない。

なので買ったゲームがなかなかできんのです。
2018-05-22 : 日記 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

語る意味を持たない何か

伊藤検事

Author:伊藤検事
メガネっこ。日記は毎日更新。
やるせない毎日とふがいない日々に、
意気消沈中。
小説の更新はここではしなくなった模様。
ネット上のどこかにあるように思えます。
たぶん。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

アクセス数

月別嘘溜置場